ごあいさつ

10周年を迎えて

私たち訪問看護ステーション憩は「ご利用者様、ご家族様が安心して自分らしい在宅療養生活を過ごせる様支援していく」という理念のもと平成19年にオープンし本年で10年という節目を迎えることができました。
ご利用者様、ご家族様より「ありがとう」のお言葉にスタッフ一人一人励みとなり、ここまで歩み続けれたことを深く感謝しております。

宝塚市内全域(西宮、川西、伊丹の一部を含む)を訪問車で走り回る私たちに「昨日も憩さんのオレンジの車を見かけたよー」「オレンジの車、いっぱい停まってるねー」などの声をかけて頂くようになり、いつの間にか存在感を示し、憩カラーとなったオレンジ色、、、
そのオレンジ色を色彩心理学では「陽気で暖かい人間関係を促す」「楽しい雰囲気を作り食欲を促進する」「不安や抑圧を解放する」という意味を持つそうです。
その色の持つ意味の通り、病気や障害を持つ方々、またその方々を支える全ての人の不安や苦痛を取り除き、希望と安心を届けるステーションを目指し「チーム憩」一丸となって頑張っていく決意です。
どうぞ訪問看護ステーション憩を今後ともよろしくお願いいたします。

 

スタッフ紹介

当ステーションの人員構成は2017年4月現在、訪問看護師9人(育休中1名)・リハビリスタッフ8名(産休中1名) ・事務2名となっております。
年齢構成も幅広く、子育て真っ最中の状況でも臨機応変に働きやすい環境を 整え、育児と仕事を上手く両立しております。 
一人一人のスタッフがご利用者様、ご家族様の状態を深く見つめ、高い理念を持って看護に向き合っております。

また、研修やステーション内での勉強会で知識を習得し、ご利用者様の看護に活かしております。
時に一緒に笑い、時には一緒に泣き、ご利用者様とご家族様の心に寄り添いながら看護に励んでおります。
いつも穏やかで和やかな雰囲気に包まれているステーションです。

訪問看護ステーション 憩 の特色 

「24時間対応体制」を整えております

ご契約いただいたご利用者様へ24時間電話等によるご相談に常時対応し、必要に応じて主治医の指示のもと緊急訪問も行える体制を整えております。
さらに、必要時は夜間・休日等の緊急訪問や臨時訪問をいたします。
急変時には主治医と連携し、症状の観察や緊急の処置等を行います。
契約時にご案内いたしますので、実情に応じお申し込みください。

指定難病・認知症・ターミナル・精神科訪問看護にも対応

ご利用様、ご家族様のご希望に沿い主治医と連携し安心しながら在宅で過ごせるよう、
お手伝いさせていただきます。
また、褥瘡処置や経管栄養、在宅酸素療法、吸引、在宅点滴注射、人口呼吸器、
ストマ処置等の医療処置が必要な場合の在宅 療養を支援します。

理学療法士・言語聴覚士・作業療法士によるリハビリを行っております

ご利用者様の状態を適確に評価しながら、機能回復や拘縮予防、また嚥下訓練等適切な計画に基づいたリハビリを行います。

以下でお困りの方は、いつでもお気軽にご相談ください

難病・癌末期である。
在宅酸素やカテーテル、たん吸引等の処置が必要。
褥瘡の予防、または処置が必要。
寝たきりの心配がある。
認知症の症状が出始めた。
病気や怪我等で体を自由に動かすことができない。
退院後にリハビリが必要。
介護について悩みがある、もしくは介護に疲れている。

在宅療養の相談から訪問看護のサービスまで
ご利用様の必要に応じて適切で質の高いサービスを提供いたします

事業所のご案内

所在地

〒665-0865 兵庫県宝塚市寿町9番5号

連絡先

TEL:0797-83-0310 FAX:0797-83-0320

営業時間

月曜日~金曜日 9:00~17:15

訪問可能エリア

宝塚、川西、伊丹、西宮を中心としていますが、お住まいによっては、訪問エリアに該当する場合もございます。
お気軽にお問い合わせください。